外来看護課

外来看護課

外来看護師



理念

  • 現代のニーズに適したクリニックとして、信頼される医療と体に優しい医療の提供を実践します。
  • 患者様やご家族、すべての人の立場にたった医療のサービスと、地域との連携・交流を深め、継続した看護の提供を行います。

ご挨拶

私達外来看護師は、現在5名のスタッフで業務しております。
来院される皆様が心身の健康を取り戻せるよう、適切な医療を提供することを心掛けて参ります。
また、患者様とのコミュニケーションを大切にし、患者様の立場に立って丁寧で優しく、思いやりのある接遇を目指して参りますので、今後共スタッフ一同宜しくお願い致します。

ご案内

当クリニックでは医師と看護師が常時従事しておりますので、緊急時や夜間、休日いつでも対応する事ができます。  (当直の医師が専門外の時は症状により他院をお勧めする場合もございますのでご了承下さい。)

来院が困難である患者様やご希望の患者様に週に一度、担当医師が訪問診療を実施しております。
何かご心配な事やご希望がございましたら、お気軽に医師やスタッフにご相談下さい。

例えば・・・
  • 病気への不安
  • 受診・入院について
  • 退院後の生活の不安
  • 往診について  など。

外来日帰り手術

疾患によっては日帰りで手術を行う事ができます。
日帰り手術のメリットは、仕事や家事で忙しく、なかなか時間が取れない方にも日常生活のリズムを変えずに手術治療ができ、入院の必要がないので精神的にも肉体的にも負担が少なく済みます。

手術例をあげると・・・
  • 経皮経食道胃管挿入留置法
  • 経皮内視鏡的胃瘻造設術
  • 外痔核結札紮術
  • アテローム・脂肪腫切除術
  • 気胸
  • ばね指   など。

内視鏡

胃や食道、大腸の病気を早期発見・早期治療を行うためには、定期的な医療施設での受診が欠かせません。
経鼻内視鏡は従来の内視鏡より細く作られており、口からだけでなく鼻からも挿入する事ができます。
そのため、内視鏡検査を苦しくする原因の1つの嘔吐感がおこりにくくなっています。また、医師と会話しながら検査を受ける事ができるため、苦痛が少なく安心して検査を受ける事ができます。
大腸の精密検査には、注腸レントゲン検査と大腸内視鏡検査があります。
便潜血などで大腸ポリープや憩室炎、大腸がんなどが見つかった場合、当院で手術・治療を受ける事ができます。
まずは一度来院していただき、診察を行い、内視鏡検査が必要であるかどうか医師にご相談下さい。
  • 気管支内視鏡(気管支検査)
  • 経鼻内視鏡(食道・胃・十二指腸検査)
  • 経口内視鏡(ポリープ切除術・内視鏡的静脈瘤結紮術・内視鏡的粘膜切除術)
  • 大腸内視鏡(ポリープ切除術・粘膜切除術)

患者様との出会いを日々大切にし、患者様やご家族の方が安心して来院できるよう、アットホームでリラックスできる空間であるよう、スタッフ一同心がけてまいります。

Copyright © 2018 Kuki-Medical-Clinic All Right Reserved.Designed by polca design