今月の一枚

No.12 XPで見えず、CT良く写っている

自宅の洋室と和室の段差で転倒、右大腿部痛、立位・歩行不可、救急要請。 
右大腿骨骨幹部に亀裂。
ちょうど人工骨頭のステムに一致。CTで良く写っている。

転倒・打撲して大腿部に痛みが出るのは良くあること。
そこに、過去の骨折治療のための人工骨頭ステムが存在すると骨の観察不適となる。
そのような場合にCTは有効である 



保存的治療となった。
荷重は6週控えて、筋トレは早期開始。車椅子・松葉杖歩行訓練を行った。

Copyright © 2018 Kuki-Medical-Clinic All Right Reserved.Designed by polca design